2月4日は「立春」です。|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

2月4日は「立春」です。|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

ブログ

2月4日は「立春」です。

本日2月4日は「立春」です。
二十四節気のうちの「立春」、「立夏」、「立秋」、「立冬」が、それぞれの季節が始まる日となっていて、その前日が季節の分かれ目の節分の日となります。
節分というのは「立春」ありきだったのですね。節分については昨日のコラム・「今日は何の日」をご覧下さい。

さて、本日は昨日夕方からの雨が上がって暖かな南風が吹き、富士市の最高気温は19℃の予報です。
これは4月上旬並、桜が満開になるくらいの陽気だと。

普通なら、「暦の上では春ですが2月は寒さが厳しい!」そんな会話をしているはず。この数日間は、本当に「春」という感じの気温です。
定期お墓掃除をしていると、日中はポカポカ陽気で上着要らず。雨が降る前に富士山に笠雲が掛かるというのは有名です。(その変化を撮ってみましたので、ご覧下さい。)
そしてインフルエンザの流行も続いています。朝晩の寒暖差で体調を崩さぬようにいたしましょう。

「春一番」となる可能性もあり、立春当日に春一番が吹くことは過去例がないそうなので、最も早い記録になるかも知れませんね。

さて、暖かくなって風が強く吹くという事は、この時期花粉が飛ぶという事❗️辛い時期がすぐそこまで。
花粉に敏感な方は早目に対策した方が良さそうです。

<富士山笠雲の変化>

(*時間経過は昼前から夕方まで撮影現場も移動しながら。夕方は撮影後すぐに裾野まで雲に覆われて富士山の姿も見えなくなりました。そして程なくしてお墓掃除終わりに雨がポツリと。富士山に笠雲が掛かると雨が降りますね。)

ページトップへ戻る