今日は何の日?6月21日 父の日・夏至|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

今日は何の日?6月21日 父の日・夏至|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

ブログ

今日は何の日?6月21日 父の日・夏至

【 今日は何の日? 父の日夏至 】

 

新型コロナウイルスの影響で

都道府県を跨ぐ移動の制限が解除されたこの週末。

昨日東名高速道路の案内板では、

久しぶり!

渋滞○○キロの表示が出されていました。

 

今朝のニュースで目にした、

単身赴任中の離れて暮らす父の元へ

サプライズで向かうという小学生。

 

数ヶ月ぶりの父との再会が

とても待ち遠しい様子。

マスク越しでも

彼の満面の笑顔が見えるようでした。

 

何よりの父の日サプライズ!

楽しんでいる事でしょう。

 

<父の日 とは?>

 

1910年(明治43年)

アメリカ・ワシントン州スポケーンの

ソノラ・ドットが

「母の日のように父にも感謝する日を!」と、提唱したのが始まりとされています。

そのきっかけは、

彼女が男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、

教会の牧師にお願いして

父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことに由来するそうです。

 

1916年(大正5年)、アメリカ第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、

「父の日」の最初の祝典が行われた

スポケーンを訪れて

「父の日」の演説を行い、

これにより認知されるようになりました。

 

その後、1966年(昭和41年)

アメリカ第36代大統領リンドン・ジョンソンが、

「父の日」を称賛する大統領告示を発し、

6月の第3日曜日を「父の日」に定め、

1972年(昭和47年)

正式に国の記念日に制定されました。

 

「母の日」の花がカーネーションなのに対し、

「父の日」の花はバラ?

 

これは、ソノラ・ドットが

父親の墓前に白いバラを供えたことに由来するとされ、

1910年の最初の祝典の際には、

キリスト教青年(YMCA)が父を讃えるために、

父が健在の人は赤いバラ、

亡くなった人は白いバラを

身に付けたと伝えられています。

 

日本ではこれらの風習が伝わり、

アメリカに倣って

6月の第3日曜日が一般的な「父の日」となっています。

 

(しかし、父の日に「薔薇」という風習は浸透していませんね。

黄色いヒマワリなどの花や、シャツやネクタイ、ハンカチ、ビール、日本酒などの贈り物をすることが多いようです。)

 

 

< 夏至 >

 

二十四節気「夏至」。

立夏から立秋にかけての中間で暦の上では夏の盛りとなり、

1年で太陽が最も空高く昇り

最も昼の時間が長くなる日です。

 

そして本日は「部分日食」が見られます。

 

日本で見られる夏至の日の日食は

なんと!1648年以来、372年ぶりのこと。

 

西陽の射しこみ具合を頼りに

チャレンジ中!

 

しかし

風が強く、雲の流れも早く…

未だ目にすることができません。

食の最大は17:10頃。

後数分後です。

 

終わるまでには

見えるといいな〜。

 

今回 新型コロナウイルスの影響で、

観察会も多数が中止になりました。

web上でLive映像も!

各地で観測されています。

 

今後も新型コロナウイルス対策は必要不可欠。

 

○マスク着用

○ソーシャルディスタンス

○手洗い・消毒

○咳エチケット 等

 

新しい生活様式はまだまだ模索中。

周知と定着が課題です。

 

そしてそのほとんどは、

新型コロナウイルスに限った対策というわけではありません。

 

各自、基本的な生活習慣の見直しこそが有効ではないでしょうか。

 

・バランスの取れた食事

・睡眠

・適度な運動

・ストレスの軽減方法

    なども。

 

除菌を気にする前に、

しっかり手洗いを!

 

周りに対する過度な反応で、

ストレスを溜める事のないように。

自分の出来る事を意識してみましょう。

ページトップへ戻る