洋型石塔 ・令和元年最初の施工|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

洋型石塔 ・令和元年最初の施工|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

施工実績

洋型石塔 ・令和元年最初の施工

image

場所 富士市森林墓園 一般区画

石種 本クンナム(インド産最高級黒御影石)

砂利 五色玉砂利

 

このお墓は4月に建立し、弊社初の新元号「令和」が刻まれた石塔となりました。

しかし石塔裏字の建立日は令和元年11月になっています。(元号「令和」が施行されたのは5月1日からです。)そもそもお墓は、建てただけではただの建造物であり、開眼法要(魂入れ)を行なって初めて本当の意味でお墓になるのです。したがって、実際に建立した月以降に開眼法要を行う場合、建立の日付をいつにするのかは、そういった意味合いも考慮して決めていただきます。

今回施主様は11月を希望し、石塔に刻みました。

 

 

 

 

ページトップへ戻る