ブログ|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

ブログ|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

ブログ

「お墓の無料点検」「墓地管理・維持・販売代行」

<「お墓の無料点検」・「墓地管理・維持・販売代行」のお知らせ> 以前より、災害でのお墓の被害・日頃のメンテナンスの重要性についてお伝えして参りました。 例えば、石塔倒壊の主な原因のひとつに「接着剤の劣化」が挙げられます。(古い時代のものはコンクリートなどで耐用年数が短いことも。) お墓のメンテナンスの必要性は、度重なる災害でもクローズアップされ以前より認知されてきましたが、やはり生活の場である住宅...
続きはこちら

現場での字彫り作業

10連休も残すところ今日、明日となりました。本日は「こどもの日」。五月晴れになり、風も吹いて鯉のぼりも気持ちよく泳ぐ姿が見られます。 昨日は不安定なお天気で小雨の降る時間帯もありましたが、現場での字彫りを行なってきました。 小型の機械を使い故人のご冥福をお祈りし、墓誌を動かすことなく彫りあげます。 ...
続きはこちら

日本独自の元号、和暦・尺貫法

「平成」から「令和」への改元で、日本中がお祝いムードのゴールデンウィークです。 元号「和暦」と「西暦」について様々な意見が出ていますね。「元号はいらない。」という人も。あなたはどう考えますか? <元号の成立ち> 元号は紀元前の古代中国で使い始め、朝鮮半島やベトナムなど東アジアに広がりましたが、近代化の影響などで本家の中国でも1912年に滅んだ清朝を最後に使われなくなり、今も維持しているのは日本のみ...
続きはこちら

金子石材滝戸ステッカー・バス広告

<金子石材滝戸ステッカー ・ バス広告> 「平成」から「令和」へと、本日も金子石材滝戸ステッカーを載せたバスが市内を巡回中! 皆さまから「見たよ!」のお声を多数いただいております。 シャッターチャンスを掴んだ、ラッキーさんから届いた写真です。 ブルーのこのステッカーも社名と共に、広くご認識いただけた...
続きはこちら

「令和」改元初日の風景・現場より

「令和 元年」日本中が喜びに包まれての改元は、「平成最後の日」から各地でカウントダウンが行われるなど、今までとは様子が違っていました。新しい時代の幕開けです。 今朝は昨日の雨で少し湿り気を帯びた暖かい朝になり、雲間から見えた富士山は新しく雪化粧でした。 薄日が差し始め、作業していると暑いくらいになり...
続きはこちら

ページトップへ戻る