6月の天体ショー|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

6月の天体ショー|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

ブログ

6月の天体ショー

< 6月の天体ショー >

20206月は

日食や月食、惑星の接近など盛りだくさん。

 

【満月・ストロベリームーン】

【 半影月食 】

 

1月11日に続き、今年2回目の「反影月食」です。

6(土)の未明から明け方にかけて起こりました。

※地球の影のうち半影と呼ばれる薄い部分に

月が隠されるのが半影月食です。

 

食の始まりは246分ごろ。

食の最大は425分ごろ。

終わりは64分ごろでした。

 

残念ながら今回は雲に遮られ ていました。

しかも今回は薄明が始まっており、

食の最大になるころに

月の入りと日の出を迎えてしまうので、

空が明るく天体望遠鏡でなければ空が明るく

判別しにくい状況だったのです。

 

次回今年3回目の半影月食は、1130()です。

 

【 月が木星に接近 】

8()の深夜から9()の明け方にかけて

南東の空で月齢17の月と木星が接近して見えます。

月と木星の左には土星もあります。

 

※月と木星の次回の接近は 75()から6()

※月と土星の次回の接近は 76()から7()です。

 


【 月が火星に接近 】

13()の未明から明け方、

南東の空で下弦前の半月と火星が 接近して見えます。

 

10月に地球と最接近する火星は 日付が変わるころに昇り、

0等級より明るくなっています。

火星のそばには 海王星もあります。

 

※月と火星の次回の接近は712()

 

【 部分日食 】

※アフリカ~インド、中国、台湾では金環日食に。

621()の夕方、

日本全国で部分日食が見られます。

※日本で日食が見られるのは、昨年1226日以来になります。

この日は、1年で最も昼が長い『夏至』でもあります。

 

これからの時期、気になるのは梅雨前線!

来週は関東など、一気に梅雨入りする見込みと出ています。

 

本日も雲の多い一日。

 

今夜、ストロベリームーンに会えるでしょうか?

ページトップへ戻る