今日は何の日? 立春|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

今日は何の日? 立春|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

ブログ

今日は何の日? 立春

今日4日からは、

【二十四節気】立春 

【七十二候】東風解凍

 

一年の始まりは「11日」ですが、

旧暦では

立春が一年の始まりと、

されています。

 

年賀状などに

「初春」、「迎春」

と書きますが、

お正月はまだまだ冬の時期。

 

なのに、なぜ?

 

実は

立春が 

“旧暦の年の始めだった名残”

なんです。

 

立春は「春が立つ」ということで、

立春を迎えた頃から

気温の底はピークを過ぎ、

徐々に春めいた陽気に

なっていきます。

 

また、立春が一年の始めということで、

様々な季節の節目は

立春が起点になっています。

 

例えば…

八十八夜は

立春から数えて88日目。

二百十日は

立春から数えて210日目。

二百二十日は

立春から数えて220日目と、

なっています。

 

「東風解凍」(とうふうかいとう)とは?

読み方 :   はるかぜこおりをとく

 

立春と同じく

冬から春に変わる

季節の変わり目のこと。

 

春の暖かい風で

雪が解けるという意味から、

春の訪れをいう言葉を表し、

七十二侯の

一番初めの期間をいいます。

(中国で季節を「東風氷を解く」とも読む)

 

 

ページトップへ戻る