「平成最後の日」ご挨拶と企画のお知らせ|墓石のことなら、富士市の金子石材滝戸

「平成最後の日」ご挨拶と企画のお知らせ|富士市の墓石、お墓、墓地

  • 0545642479

    09017834299


    受付時間
    7:00~21:00(年中無休)
  • お問合せ

    交通案内

お知らせ

「平成最後の日」ご挨拶と企画のお知らせ

2019年4月30日は全国的に雨の朝になり、天皇陛下は本日皇位を退かれました。「平成最後・最終」という言葉が溢れる時間もそろそろ終わりが近づいています。

昨年、私自身も父より平成元年に創業「金子石材滝戸」を引き継ぎ、代替わりいたしました。(まさに「平成」と共に歩んで参りましたので、感慨もひとしおです。)

即位されて30年余り、象徴のあるべき姿を模索し続けられた陛下は、高齢により象徴としての活動を全身全霊でできなくなった場合どうすべきかを、2016年8月のビデオメッセージで国民に問いかけ、退位の意向を滲ませました。その後陛下一代限りの退位を認める「皇室典範特例法」が施行され本日を迎えたわけです。
皇室典範は「終身在位」の為、昭和から平成への改元時は天皇陛下ご崩御の大きな哀しみの中、日本中が喪に服す意味合いが強かったと思います。
今回大きく違うのは、平成の時代を振り返っての「ありがとう」という感謝や、「令和」への明るい希望、期待の言葉が溢れたことではないでしょうか。4月1日に新元号が「令和」と発表され、様々な場面でお祝いムードで盛り上がり、「平成最後」のキャッチフレーズでも様々なセールが開催中。
皇居では午前10時過ぎより、天皇陛下最後の皇室行事が行われております。

今月は改元に向けて「平成」の出来事を振り返る様々な企画があり、その中でも、数々の自然災害による被害と教訓を次世代に引き継ぐべきものだと感じています。
それに関連して、「石材業を通して自分には何ができるのか!」そんな気持ちで改めて、弊社の企画をお伝えしたいと思います。

『墓地の管理・維持・販売代行』

『お墓の耐震無料 診断』

『お墓の修理 無料見積り』

『お墓のメンテナンス・定期掃除』等

※ 詳しい内容につきましては、ホームページ及び「マイベストプロ」のコラムでご紹介予定。

「気になった時が行動のタイミング!」随時お電話でのお問い合わせも承っておりますので、お気軽にお声掛けください。

そして、以前からお付き合いいただいております各方面の方々、これをご覧のご新規のお客様へ。
「平成」の時代を一区切りと致しまして、「ありがとうございました。」と感謝の気持ちをお伝えし、「令和」の新時代に向けて気持ちを新たに、お客様のニーズにお応えできるよう取り組み続けて参ります。
今後とも『金子石材滝戸』をよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る